平成29年度 Latest News!!

平成29年5月24日 イタリアンバル パステルにおいて 朝霞市商工会青年部PRFS委員会による
決起会&新入部員入部式2017
〜友達の友達はみんな友達〜
が開催された。
平日の夜にも関わらず参加者は50人を超えた。
私の記憶が正しければここ数年では指折りの人数で、今年の勢いを感じた。
懇親を深めるために8人ずつの少人数テーブルに分けたが、さすがは青年部、盛り上がりの一体感はテーブルの枠を大きく超え、会場は大いに盛り上がった。久しぶりに参加するメンバーも多く話に大輪の花が咲いたことも追記しておく。
入部式では、記念品の贈呈とそれぞれ自己紹介が行われた。これから来たる幾多の困難を乗り越え、商工会青年部を背負って立つ人財になることを願ってやまない。

友達の友達はみんな友達
少し砕けば、自分が大切に思っている仲間の仲間なら自分も大切にしたい。つまり縁を作る舞台がここに整っているということ。あとはこの縁を良縁にするかしないかは自分次第である。私の好きなシンガーソングライターのナオトインティライミさんが「動けば色んな景色が見えてくる。動かなければ景色は変わらない。オレは素敵な景色を自分の足で見に行きたいんだ」と言っていた。
もし、青年部に入ろうか悩んでいる人がいたらまず飛び込んで欲しい、そこで新しい景色を見てほしい。また、自分の仲間にこの景色を見せたい人がいたら是非誘って欲しい。ここでは自分の見たい景色を創ることもできる。
書き遅れたが、伊藤委員長が「今年度は多くの卒業生がいるため、来年度以降を担っていく我々が盛り上がらなければいけない。卒業していく皆さんには今年は後輩の指導を全面的にお願いしたい。そして部員のみんなはそれを自覚して頑張って欲しい」と冒頭の挨拶で言っていた通り、我々は常に未来を見据えて、未来を創る行動を日々送らなければいけない。それが朝霞市商工会青年部の今年の本質的な使命だと思う。
ちょっと硬くなってしまったが、今年は大きく変わる来年度への節目の年、40周年はそんな未来へのメッセージを込めた節目の年になるのではないでしょうか。”大きく変わるから大変なんだ”by時枝直前部長の言葉を胸に秘めて、
今日も朝霞市商工会青年部は最高に燃えてるぜ!
... See MoreSee Less
View on Facebook
平成29年5月14日 福島県郡山市安積町において、安積町商工会青年部主催による
マグロ祭り2017が開催された。
朝霞市商工会青年部は同じ”あさか”と発音するこの安積町青年部とは共同事業や相互間の事業交流が活発に
行われており、ブラザーなオーガナイゼーションである。
朝霞市商工会青年部では、小野寺部長以下30名(家族含む)が参加をした。
小野寺部長については事業前から行きの高速道路で国庫に寄付をするというボランティア精神を他の部員に示されたとのことで、
誠に恐れいる次第である。

さて、このマグロ祭り2017はただマグロを食べる訳ではなく、参加した高副委員長曰く、「我々が気付かされたことはマグロ美味しさだけでなく、
世の中は自分も含め固定観念にまみれている。大切なことは本質を知り、固定観念を壊すこと、
そして生で食べれることが当然ではない、生で食べれる尊さをこれからも我々が引き継いで行かなければならない」とのことだった。

今回使用したマグロは、天然でもなく、養殖でもない、蓄養と呼ばれるものである。

蓄養とは、もともと天然で生まれた稚魚を捕獲して、人工的に飼料を与えて育てたものを指す。
味は天然同様もしくはそれ以上とのこと。

これにより、まず1つ目の固定観念が崩れた。天然=最高品質 
そんなマグロを目の前で解体し、口に入れる。

大きな魚も小さな魚も体の構造はそんなに変わらないとのこと。
これにより、2つ目の固定観念が崩れる。
魚は専門知識がないと捌けない。もちろんそれなりに技術はいるが、コツを掴めば誰でもできる。
私にもあなたにも三昧卸はできるのですぞ!!スーパーで切り身を買わずに、自分で切り身を作るチャレンジしようぜ!

そんなメッセージを青年部員とその家族に伝える素晴らしい事業だった。
遠かったけど本当に行ってよかったという青年部員たちの言葉がそれを証明している。

今回で3回目、次回も朝霞市商工会青年部みんなで参加したい。
そして、GWが終わり間も無くくる彩夏祭、安積町のみんな、待ってるぜ!

今日も朝霞市商工会青年部は最高に燃えてるぜ!
... See MoreSee Less
View on Facebook
何が君の幸せかい?何をして喜ぶの?わからないまま終わるなんてナンセンス
そんな歌を聴きながら、
今日もメインストリートを歩く。

申し遅れました、朝霞市商工会青年部でございます。
平成29年5月10日に村上委員長率いるエリート集団による
40周年実行委員会が開催されました。

40周年実行委員会とはその名の通り、発足40年になる朝霞市商工会青年部を記念した事業を担当する委員会です。
前回の周年イベントは35周年を記念した時枝直前部長率いる委員会による如月フェスタ(如月に朝霞市で4つのイベントを同時開催し全てに参加者の喜びを創造した歴史に残る事業)でした。

5年ぶりとなる周年事業はどんな事業になるのでしょう?
キーワードに”冬の花祭り”なんて言葉も出てきたようです。
反意語は”夏のストーブ”になるのでしょうか?
ちょっと違うかもしれませんね。
いずれにしても今後の動きが楽しみですね。
One for all.All for one

以下無駄な余談です。

今夏のテーマは”文脈を読むです”
こないだ、某元アイドルグループリーダーが主演した
”私は貝になりたい”という映画を観ました。

貝にも色んな種類があるため、視聴者はこれだけではミル貝なのか、つぶ貝なのか
ホタテ貝なのかわかりません。
結論から言えば正解はハマグリです。つまり私はハマグリになりたい”という映画です。
映画の文脈を読むとよくわかります。

例えば”私は犬になりたい”とした時に
チワワなのか、ブルドックなのか、忠犬ハチ公なのか文脈がなければわかりません。

いつも忙しく働いている人が”私は犬になりたい”と言えば
自由気ままな愛玩犬ポチみたいな犬を指すでしょう。

また、セクシーで素敵なお姉さんが、チワワを撫で可愛がっている時に
”私は犬になりたい”と言えば当然そのチワワを指します。

または六本木のとある店とかで”私は犬になりたい”と言えば
店員さんが”かしこまりました、犬コース1名様ご案内!”となるでしょう。

以上を鑑みた時に、私は貝になりたいと言った某リーダーは状況や生活環境を考慮すると
間違いなく大きなハマグリを連想し、シンプルな単語に置き換えたということに文脈を読むとなるわけです。
相手に伝える時に文脈はとても大切です。チャンスを逃さないキーワードです。

ちょっと余談が長くなったけど、今日も朝霞市商工会青年部は最高に燃えてるぜ!
... See MoreSee Less
View on Facebook
埼玉県商工会青年部連合会の通常総会が5月11日に開催されました。

平成27年より県理事として2年間出向していた
阿部顧問の任期が終わりました。
2年という長い任期でしたが本当にお疲れ様でした!!

そして、今度は時枝宏幸直前部長が
5月1日の第1ブロック年次大会(総会)にて
第1ブロック長に就任し、

5月11日の通常総会にて
埼玉県商工会青年部連合会副会長に就任しました。

2年間宜しくお願いします☆

そして表彰部門では、朝霞市が埼玉県で新入部員拡大人数で1位を取り表彰されました!!
引き続き、新しい仲間の勧誘をやっていきますので宜しくお願いします。

また、部員増加率部門・経営革新達成率部門で
4位でした。

朝霞市は本年度40周年を迎えます!
今年も駆け抜けていきますので宜しくお願いします。
... See MoreSee Less
View on Facebook
徒然なるままに時は流れ、春は間も無く夏にそのタスキを繋ぐ。
草花は入梅を待ち遠しく思うも、短い春に少し寂しさを感じている。

他方、朝霞市商工会青年部では5月8日にPRSF委員会が開かれ灼熱の議論が展開されていた。
内容は細かく書かないが、あたかもこう叫んでるように聞こえた。
”熱い漢(おとこ)達、出て来いやー、退屈させへんでー”
”自分の可能性を過小評価してるんと違いますか?”
”未来は待っていても来ないっちゃ!自分で創るんじゃけん”
”みんなで一緒に創ろうみゃー”

ということで、5月24日19:30より
PRSF委員会主催
全体決起会&入部式2017〜友達の友達はみんな友達〜
を開催いたします!

場所はイタリアンバルパステル
(朝霞市西原1−5−12 1F)

みんな、待ってるyo

さて、せっかく読んで頂いた方に申し訳ないので
少し情報を提供します。
3点攻め(三所攻めと表現する自治体もあるらしい)について
結論から申し上げると、出来る男は3点ではなく2点で攻めるべきです。
数学的に表すと
前提条件は”同等の効果”とした時に
”頑張っている感の出てる3点攻め<スマート感の出てる2点攻め”
となります。
これが紛れもない事実です。
解説に移りますが、3点攻めは物理的にこれ以上の効果向上が難しいんですね。
2点だと”まだ片腕が残っているのにこのレベルかよ!!こりゃ3点やられたらたまらへん!”
と3点攻めてないのに、すでに+αがついているわけです。
ただ前提条件の通り、”同等の効果”出なければいけませんのでやはり出来る男でなければいけません。

オフィシャルなサイトの都合上表現に限界があるため、詳しく聞きたい方は当日質問を受け付けますので
どうぞ宜しくお願いします。

朝霞市商工会青年部は今日も最高に燃えてるぜ!!
... See MoreSee Less
View on Facebook
祭り委員会、その名も「祭事運営特別組織」の委員会が行われました。
また今年も行います!青年部祭り!!!

今年は40周年の節目の年、八塩委員長筆頭に熱い夏がやってくる!!

これからの祭事運営特別組織から目が離せません!!乞うご期待ください!
... See MoreSee Less
View on Facebook
第1回 PRFS委員会が、4月17日朝霞市産業文化センターにて開催されました。
先日の理事会での質問事項などを精査しつつ小野寺年度最初の事業をより良いものにするべく意見を出し合いました。
ホワイトボードには事業内容が書いてあるためにモザイクをかけました。内容は当日お楽しみに!
... See MoreSee Less
View on Facebook
平成29年4月1-2日に黒目川はなまつりが行われました。土曜日は生憎の天気でしたが、日曜日は快晴の暖かい日となり多くの来場者で賑わいました。
朝霞市商工会青年部では、ほくほくじゃがいもとイチゴのミニパフェを、販売しました。
日曜日はどちらも大好評でお昼過ぎには完売となりました。
... See MoreSee Less
View on Facebook
Youtube版 アップロードしました。
青年部放送局最終回
youtu.be/U2NoWkYZV0g
... See MoreSee Less
View on Facebook